社会福祉法人鶴門会 障害者支援施設 横浜技術センター (就労継続支援・生活介護事業) 横浜技術センターとは?横浜技術センターとは?
社会福祉法人 鶴門会(かくもんかい)障害者支援施設 横浜技術センタートップページへ戻る
施設のご利用や、作業のお問い合わせなどお気軽にお問い合わせください

 RSS1.0 RSS2.0 ATOMdocument.write("URL:"+location.href); " " data-hatena-bookmark-layout="simple" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録  


横浜技術センターとは?

社会福祉法人鶴門会の運営する横浜技術センターは
昭和57年に身体障害者通所授産施設として設立されました。

障害者自立支援法の施行に伴い、多機能型事業所として就労継続支援B型事業所及び
生活介護事業を運営しています。

事業内容としては、歯科技術専門学校の学生が実習や授業で使用する
歯科教育模型及び歯科教育教材の制作作業及び、電子部品の組み立て、 バッテリーキャップのパッキンの取り付け作業、袋詰め作業、シール貼りなどの、簡易作業(軽作業等)を行っています。

また、これらの技術を生かし自主製品の開発などにも取り組んでいます。

横浜技術センターでは、より開かれた技術所を目指しています。見学・お問い合わせなど、お気軽にご相談ください!



主たる対象者 身体障害者 知的障害者 精神障害者
施設所在地 神奈川県横浜市西区高島1-2-15
みなとみらい学園ビル3階
運営法人 社会福祉法人 鶴門会
管理者 原口 章
事業者番号 1410300030
電話番号 045-640-0640
FAX番号 045-640-0641
ホームページアドレスhttp://www.yokohama-gijutsu-center.org/
メールアドレスお問い合わせはこちらのフォームよりどうぞ!
(別ウインドウでメールフォームが開きます)

info@yokohama-gijutsu-center.org
kakumonkai.y.g.c@deluxe.ocn.ne.jp
交通手段 みなとみらい線 新高島駅から徒歩2分
横浜市営地下鉄線 高島町駅から徒歩8分
JR東日本京浜東北根岸線(京浜急行・相模鉄道)横浜駅から徒歩9分 
サービス種別 就労継続支援事業(B型)
設置年月日 昭和57年4月1日
定員 40人
協力医療機関名・嘱託医 同仁堂田中医院
嘱託医  田中正仁


トップページ

横浜技術センターとは?横浜技術センターをご利用したい利用者の方へ向けたページです。

就労継続支援B型事業とは

通所を希望される方へ

ご見学を希望される方へ

1日の流れ

ブログ

ツイッター

事業者の方へ向けた、軽作業のご案内です。
このホームページをご覧になってくださった方へのお願いです。

お問い合わせフォーム

サイトマップ

コピーライト

リンク



お問い合わせ用フォームへ
お問い合わせリンクトップページに戻る │ このページの先頭にもどる
since1982 社会福祉法人鶴門会 横浜技術センター
info@yokohama-gijutsu-center.org
Copyright (C)2012 yokohama-gijutsu-center.org ALL Rights Reserved.